地域おこし協力隊員イワセとその仲間たちが「遠州の小京都」静岡県森町の魅力的なヒト・モノ・スポットを発信していきます

地域のみんなで作る!大久保のお祭り

森町三倉 大久保集落

「大久保」は森町の北部、三倉地区にある38世帯が暮らす集落。
山を越えた先は浜松市の春野町です。

周囲には山々が連なり、早朝には霧が立ち込めます。
集落の皆さんの多くはお茶を生産しており、美しい茶園景観が広がっています。

 

 

また、大久保周辺はハイキングコース「戦国夢街道」として整備されており、
四季折々の自然景観を気軽に楽しむことができます。

 

八幡神社の例大祭

大久保集落の八幡神社本殿は静岡県内でも
奥山方広寺七尊菩薩堂に次ぐ2番目に古い社殿として、静岡県の指定文化財となっています。

例大祭は毎年、8月15日。
今回初めておじゃましてきました。

 

「神奏社」の屋台

森町の祭りと言えば屋台、町内全部で54台もあるそうです。
もちろん大久保地区にも屋台はあります。

神に奏でると書いて、「神奏社」という名前です。

 

 

若者が少ないここでは、準備も子どもからお年寄りまで、
力を合わせてみんなで行います。

 

 

太鼓を叩く若者に、鐘をならすお父さん。
お母さんは楽しく踊っています。

みんなで作り上げている雰囲気が素晴らしいです。

 

夜になり、屋台の引き回しです

朝から神社での祭事が行われ、みんなで直会(食事会)となりました。
夜になっていよいよ屋台の出発です。

この日はあいにくの雨模様でしたが、それでも屋台は動きます!

 

 

見事な太鼓さばき!さすがの熟練の技です。

 

 

屋台の引き回しに合わせて、子どもたちも集まってきました。
お盆休みを利用して若い方たちも集落に帰ってきます。

 

 

休憩時間にはみんなで花火です。

 

 

引き回しは21時過ぎまで行われ、今年の例大祭は終了しました。

地域のみんなでつくりあげるお祭りは、やっぱりいいものですね。
是非一度、大久保集落を訪れてみて下さいね。

 

関連リンク

戦国夢街道ウォーキングコース
森町役場産業課商工観光係 森町観光協会
℡0538-85-6319
http://www.town.morimachi.shizuoka.jp/kanko/pamphlet.html

single