地域おこし協力隊員イワセとその仲間たちが「遠州の小京都」静岡県森町の魅力的なヒト・モノ・スポットを発信していきます

遠州森町(天方・三倉)カワセミ街道オープンハウス ぷぶふの日

17.大久保地区有志の会 ※11(土)のみ

自然と歴史が残された「戦国夢街道」

古くから街道として栄えた森町三倉の大久保地区。

江戸時代には火伏せの神「秋葉山」への表参道として「秋葉街道」と呼ばれ、
多くの人々が行き交う「信仰の道」でもありました。

戦国時代、家康は三倉山中の険しい道を命からがら逃げ延びました。
徳川軍にとって多くの武将を失う、散々な負け戦であり、
今も、武将の霊を弔う幾つかの塚や言い伝えが残されています。

森町では、自然と歴史が残るこの山や原野を、
必死になって戦った武将たちの夢にちなみ、
「戦国夢街道」としてハイキングコースとして整備しました。

 

天空の昼食会

戦国夢街道の通る三倉の大久保地区では、
美しい茶園を活かした観光資源をつくり出そうと、地域の方々が日々活動をしています。

今回のぷぶふの日では「天空の昼食会」として、「しゃりんとう」と「うぐいす餅」が限定で復活します。
大久保の素晴らしい茶園景観の中での昼食会をお楽しみ下さい。

 

 

ぷぶふの日のイベント内容 ※11(土)のみ

・天空の昼食会/三丸会館(大久保小学校跡地)にて

ご飯、うぐいす餅、猪汁、しゃりんとう
/限定80セット・・・500円

うぐいす餅/限定販売・・・3コ入り 360円

 

住所・連絡先

森町三倉4444 大久保小学校跡地 地図はこちら

美しい茶園プロジェクトホームページ
http://www.fujinokuni-viewtea.jp/

 

single-ppp