地域おこし協力隊員イワセとその仲間たちが「遠州の小京都」静岡県森町の魅力的なヒト・モノ・スポットを発信していきます

遠州森町(天方・三倉)カワセミ街道オープンハウス ぷぶふの日

10.百姓人 自家焙煎珈琲屋 百珈(もか)

 

百姓人+珈琲=百珈

「百珈」と書いて「もか」。

森町の問詰在住の早川直之さんが始めた百珈は、
奥様の幸恵さんが営む農家の屋号「百姓人」と「珈琲」から名をとった珈琲専門店です。

築100年以上の古民家を夫婦で少しずつ直した自宅兼店舗で、自家焙煎をしています。

森町の夢づくり大学でも講師を務める直之さんは磐田の出身で、森町に移住。
東京の自家焙煎珈琲屋の焙煎専門セミナーで勉強をし、焙煎機を導入して研究を重ねてきました。

 

14222307_1651339745177142_3953429793900133965_n

 

里山の珈琲専門店

直之さんの淹れる珈琲はどれも後に引かず、すっきりとして毎日でも飲みたくなる味。
ぷぶふの日には奥様が育てた野菜や、コーヒーに合うスイーツも販売します。

田舎暮らしに興味がある方も是非お越しください。
移住者の先輩としてのお話が聞けるかも知れません。

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

ぷぶふの日のイベント内容

・珈琲の販売
・自家野菜の販売

 

住所・連絡先

森町問詰610-1 地図はこちら
℡/fax(0538)85-0866
E-mail: moka.hyakushoubito@gmail.com

通常の営業日はお電話もしくは、Facebook 「自家焙煎珈琲屋 百珈(もか)」にてご確認を。

 

 

single-ppp